年会費無料でも海外旅行保険が付帯しているクレジットカード

年会費無料で海外旅行保険を手に入れよう

数は少ないのですが年会費無料のクレジットカードでも海外旅行保険を手に入れることが可能です。一般的にゴールドカードといったステータス性の高いクレジットカードや、一般カードの中でも年会費が必要となるクレジットカードに付帯されているというのが一般的な認識なのですが無料でも手に入れることが出来るのですね。

年会費無料で海外旅行保険が付帯されてくるようなクレジットカードは現在発行されているもので20種類程度です。日本では数え切れないぐらい多くのクレジットカードが発行されているのですが、その中でも年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険が手に入るのはこの程度に限られてしまいます。それぐらい年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険を手に入れるのは難しいことになっているのですね。また年会費が無料のクレジットカードでは補償内容に偏りがある場合もありますのでその点は注意する必要があるでしょう。

年会費が無料のクレジットカードで海外旅行保険を手に入れるときに注目しておきたいポイントがいくつかあります。
まず1つ目は海外旅行保険で補償されている内容です。年会費無料で海外旅行保険が付帯されているものの中には死亡保険しか付帯されていないものがあります。海外旅行保険において大切なのは死亡保険ではなく通院時に利用する治療保険と呼ばれる部分です。ここが付帯されていなければ海外旅行保険が付帯されていても利用する機会が実質的には無いものとなってしまいます。そのため最もよく使う可能性のある通院に関する保険が付帯されていることを確認しておきましょう。またこの他の保険について確認しておきたいのは賠償責任保険と航空機遅延保険です。賠償責任保険は何かしらの物損事故などのトラブルに巻き込まれたときに必要となりますし、航空機遅延保険は手荷物の紛失トラブルなどが発生したときにあると嬉しい保険です。
2つめは治療費はキャッシュレス診療に対応しているのかということです。最近のクレジットカードに付帯されている海外旅行保険の大半はこのキャッシュレス診療に対応しているのですが無料の海外旅行保険の一部にはこれに対応していないことがあります。キャッシュレス診療に対応していなければ海外の高額な医療費を一旦立て替える必要が出てしまいます。これは金銭面の負担としては大きなものとなってしまいますので、年会費無料で海外旅行保険を手に入れたいときにはこちらにも注意しておきましょう。

年会費無料で持てる海外旅行保険は少ない

クレジットカードには海外旅行保険が付帯されていることをご存知でしょうか。この事実は実はあまり知られていないようにも感じます。その理由はいくつか思いつくところがあるのですが、そもそも大半の方に人気のある年会費無料のクレジットカードには海外旅行保険が付帯されていないということが大きな理由なのでは無いかと考えています。

なぜ年会費無料のクレジットカードには海外旅行保険が付帯されていることが少ないのでしょうか。これはクレジットカードの年会費が基本的にはそのクレジットカードのステータス性の高さを表していたりサービスの量を表しているからなんです。クレジットカード会社もクレジットカードを利用したもらうことで収益を上げています。そのため付帯サービスを充実させてクレジットカードを利用してもらうことと年会費のバランスを考える必要があるのです。年会費無料のクレジットカードでは最近の人気であるポイントの還元率にどうしてもサービスの大半を持って行かれてしまうことが多いです。ポイントの還元率を高めるために海外旅行保険は犠牲になってしまうことも多いわけですね。

しかしながら年会費無料のクレジットカードに海外旅行保険が付帯されていないのかというとそういう訳ではありません。クレジットカードの中には年会費無料でも海外旅行保険が付帯されているものが存在しています。私たちはこういった年会費無料で所有することが出来る海外旅行保険を積極的に利用していくことが大切になります。

ただ年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険を手に入れる場合には気をつけておかなければならないことがあります。それは当たり前のことかもしれませんが年会費無料のクレジットカードでは年会費が必要となるクレジットカードに比べて付帯されている保険の内容がどうしても手薄になってしまうことが多いということです。年会費無料のクレジットカードでも「エポスカード」のように治療保険などが多めに付帯されているクレジットカードも存在しているのですが海外旅行保険が付帯されていてもそのクレジットカードだけ十分とは言えないことも存在しています。

こういった場合は海外旅行保険を他のクレジットカードと組み合わせたり市販されている海外旅行保険と組み合わせることによって強化することも考えなければなりません。年会費無料で持てる海外旅行保険が少ないからこそ、どういうい風に利用すれば最適な保険を安く手に入れれるかを考えなければなりません。

年会費無料で自動付帯 エポスカード

年会費無料のクレジットカードでありながら、海外旅行保険が充実しているクレジットカードとしてエポスカードをおすすめしています。エポスカードはクレジットカードの中でも即日発行可能なものとしても有名ですし、急に海外へ出向く必要が出てしまったときに利用できる海外旅行保険としても利用しやすいものです。

年会費無料のクレジットカードですが付帯されている海外旅行保険の内容はどのようなものなのでしょうか。細かい内容を確認していくようにしてみましょう。

■海外旅行保険内容
傷害死亡保険:最大500万円
後遺障害保険:最大500万円
傷害・疾病治療保険:最大270万円
賠償責任保険:最大2000万円

エポスカードに付帯されている海外旅行保険の中心となる内容は上記のようになっています。注目したいところは年会費無料でも傷害・疾病治療保険が最大で270万円まで付帯しているというところでしょう。海外旅行保険に関してはいくら最高補償額が高額であったとしても、最も利用する回数の多い傷害・疾病治療保険が充実していなければ意味がありません。最高補償額は死亡時に受け取る金額ですからそうそう利用する機会は無い金額なのです。

海外での治療費は入院などをしてしまうと300万円を超えてしまうこともありますので年会費無料のエポスカードだけでは少し物足りない部分はありますがここは仕方がない部分でしょう。日帰りで完治するような治療であれば数十万円で終わることが大半ですので、海外であっても安心して病院を利用することが可能です。

またエポスカードは年会費無料のクレジットカードとはなっているのですがキャッシュレス診療に対応していてなおかつ保険は自動付帯となっています。これもかなり魅力的な内容であり年会費無料だとは思えない特典であるとも言えるものです。海外旅行保険に関して年会費無料のクレジットカードでは利用付帯となっていることも多いですが、エポスカードであれば自動付帯となっていますのでクレジットカードを持っておけばそれだけで海外旅行保険の適用対象となります。そのため急な海外への出張などでクレジットカードを急いで作ったとしても海外旅行保険が適用されるわけですね。

エポスカードは百貨店のマルイに出向けば最短で即日発行が可能なクレジットカードともなっています。つまり年会費無料の海外旅行保険が最短で即日手に入るということです。内容も充実しているので急な海外旅行保険の必要性が出たときにはエポスカードを申し込んでみるのも良いでしょう。

年会費無料で持てる海外旅行保険 楽天カード

年会費無料のクレジットカードの中でも特に人気の高いものと言えば今回ご紹介する楽天カードです。楽天カードはポイント還元率が高いことで人気が高いのですが海外旅行保険が付帯されていることでも最近人気が高まっています。ポイント面が注目されることの多い楽天カードも保険に限らず他の付帯サービスが充実していますので旅行のお供として活用できるクレジットカードの1つであると言えるものなのです。

楽天カードに付帯されている海外旅行保険はどのような内容なのでしょうか。
■海外旅行保険内容
傷害死亡保険:最大2000万円
後遺障害保険:最大2000万円
傷害・疾病治療保険:最大200万円
賠償責任保険:最大2000万円

楽天カードの海外旅行保険は年会費無料でありながら死亡や後遺障害に対する保険が高額となっているのが特徴です。ただこれらの保険に関しては利用する機会が少ないことと、所有しているクレジットカードの中で最高金額のものだけが適用されるというルールの両面から判断してそこまで重要視する必要は無いかと思います。逆に死亡保障を充実させておきたいと考えるのであれば年会費無料のクレジットカードの中では高額なものとなっていますので楽天カードを所有しておくと最低限の補償とはなるでしょう。

一般的によく利用されると言われている傷害・疾病治療保険に関しては最大200万円となっています。これは一般的に海外へ出向くときに持っておきたいと言われる金額よりも少し少ない金額となっています。そのため万が一の治療費に備えるのであれば小さい金額で保険を追加で加入しておくというのも一つの手段としてはあるでしょう。またクレジットカードに付帯されている海外旅行保険は複数のクレジットカードで補償されている内容が死亡保障・後遺障害を除いて合算できることがほとんどですので他の年会費無料クレジットカードと組み合わせてあげるのも手段としては悪くありません。

治療費以外では賠償責任保険が2000万円まで補償されているのも魅力的です。これに関しては免責金額もありませんので何かしらの事故に巻き込まれるようなことがあれば必ずクレジットカード会社の専用デスクに連絡して指示を仰ぐようにしておきたい部分です。無料のクレジットカードでここまで賠償責任保険が付帯されていればよほど大きな事故などに巻き込まれなければ対応できるでしょう。

楽天カードに関しては海外旅行保険が自動付帯ではなく利用付帯ですのでそこだけ注意しておいてくださいね。

条件付きで無料 オリコiB(iD×QUICPay)

年会費が無料であったりポイント還元率が高いことが魅力的なクレジットカードがオリコ社が発行するクレジットカードです。そしてこれらのクレジットカードの中には海外旅行保険についても充実しているものが存在しています。また本来は年会費が必要となるクレジットカードに付帯されている海外旅行保険もオリコの特典を利用すれば年会費無料で持てるようになるのも注目ポイントです。

オリコiB(iD×QUICPay)に付帯されている海外旅行保険はどのような内容なのでしょうか。
■海外旅行保険内容
傷害死亡保険:最大2000万円
後遺障害保険:最大2000万円
傷害・疾病治療保険:最大200万円
賠償責任保険:最大2000万円

こちらのクレジットカードは基本的には年会費が初年度無料、翌年度から1250円+税必要となるクレジットカードではあるのですがなんと年間1回でも利用すれば年会費が無料になるものです。そのため実質的に年会費無料のクレジットカードであり年会費無料で海外旅行保険が手に入るクレジットカードでもあります。

年会費無料のクレジットカードであると考えると付帯されている補償内容は標準よりも質の高いものとなっているでしょう。傷害・疾病治療保険に関しては最大で200万円まで補償されていますので最低限の補償はあると考えられます。
年会費が元々無料のクレジットカードでは死亡保険は付帯されているものの傷害・疾病治療保険が付帯されていないことも多々あります。ですが年会費が有料であるクレジットカードはこの両方が付帯されていることがほとんどです。この有料のクレジットカードらしく付帯されている保険を簡単な条件を満たして無料で手に入れることが出来るわけですのでこれは非常にお得なクレジットカードであると考えられるのです。またこれも元が年会費の必要となるクレジットカードに起因する部分ですが、付帯されている保険は自動付帯となっています。無料のクレジットカードによく見られる利用付帯で無いところも嬉しいポイントですね。

クレジットカードとしては海外旅行保険以外にもポイント還元率が高めに設定されていたり電子マネーが利用できるなどオリコのクレジットカードらしい特徴が多々用意されています。海外旅行保険を利用するような場面ではクレジットカードでの決算も何かと増えてしまうことが多いでしょう。どんなときでもクレジットカードを利用するのであればポイント還元も多いに越したことは無いですし総合的に評価できるクレジットカードです。