海外旅行保険を重視したクレジットカードの選び方とオススメカード

海外旅行保険の選び方

クレジットカードに付帯されているクレジットカードはどういったことに注目して選べば良いのでしょうか。海外旅行保険は全てのクレジットカードが同様に付帯しているわけではなく、クレジットカードの種類やクレジットカード会社によって方針が大きく異なっています。クレジットカードを利用して海外旅行保険を手に入れるためにはクレジットカード毎にある特徴を理解して自分に合ったクレジットカードを選ぶことが必須なのです。

それでは海外旅行保険はどのように選べば良いのでしょうか。私たちが海外旅行保険を手に入れるためにはどこに注目すれば良いのでしょうか。

まず最初に注目するべき海外旅行保険は治療保険と呼ばれるものです。海外旅行保険を利用することになった際にこれが一番利用する機会が多い保険だとも言われています。この保険は海外旅行保険の中でも怪我や病気による通院費用を補償してくれるものですので一番利用する可能性が高いことも皆さん理解いただけるでしょう。

一般的にこの治療費に関しては300-400万円の付帯があれば十分であると言われています。年会費無料のクレジットカードでは難しいですが、年会費が高額なアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードやダイナースクラブカードを利用するとカバー出来る部分ですね。その他にもゴールドカード以上でなおかつ治療費に重点を置いているクレジットカードであれば対応出来ると思います。1枚で対応することが難しければ年会費無料の楽天カードとエポスカードを組み合わせるなどして治療費に対する補償を手厚いものにしておけば対応できるようになるはずです。

続いて注目するべき部分は賠償責任保険です。海外にではいつなんどきトラブルに巻き込まれるかわかりません。そして自分が加害者でなくともトラブルに巻き込まれてしまうと賠償責任が発生してしまうかもわかりません。日本であれば保険などを利用して相殺という形が取られますが海外では基本的に賠償が発生すると現金が必要となります。もし高額になってしまった場合に支払うことが難しくなってしまいますので、クレジットカードを利用して賠償責任保険を付帯しておくことが重要です。賠償責任保険に関しては年会費無料のクレジットカードであってもそれなりに高額が設定されていることが多くなっています。年会費無料でご紹介しているエポスカードも2000万円まで対応していますのでおすすめですし、クレジットカードとして人気の高い楽天カードでも賠償責任保険には対応しています。

年会費無料では最強!? エポスカードの海外旅行保険

年会費無料のクレジットカードで海外旅行保険が充実しているものはほとんどありません。しかしながらエポスカードはその中でも海外旅行保険がしっかりと付帯されているクレジットカードであり、私が考える中で最も保険の付帯内容が充実しているクレジットカードではないかと考えています。エポスカードは海外旅行保険に限らず付帯されているサービスが年会費無料だとは思えないようなものとなっていますので総合的に活用しやすいクレジットカードとしてもおすすめです。今回は海外旅行保険に注目してご紹介は進めます。

エポスカードに付帯されている海外旅行保険は下記の通りです。

・傷害死亡・後遺障害保険:最大500万円

・傷害・疾病治療保険:最大270/200万円

・賠償責任保険:最大2000万円

年会費無料のクレジットカードですので死亡保障の金額が小さくなっているのはやむを得ないと思いますが、何と言っても注目したい部分は傷害・疾病治療費に対する保険が200万円以上も付帯されているということです。海外で旅行保険を利用するときの大半は死亡保障など利用することもなく通院などに必要な費用を保障してもらうというものです。海外の治療費は日本では考えられないほど高額になることも多く、海外旅行保険がなければ万が一のときに支払えないという可能性すら発生してしまいます。そのため海外旅行保険は治療費に充填できるものが充実していることが大切なのですね。

エポスカードは年会費無料のクレジットカードの中でも特に傷害や疾病に対する治療保険が充実しているクレジットカードですので非常におすすめです。年会費無料のクレジットカードの中では最強クラスの保険付帯内容とも言われていますので内容に関しては安心しても良いでしょう。さらに保険を強化したいのであれば他のクレジットカードと併用することをおすすめしています。

エポスカードはそもそも日本国内でかなりの人気を誇っているクレジットカードであり付帯サービスは全般的におすすめできるものが多くなっています。提携店も日本に数千店あると公式サイトでは公表されていますので普段から利用しているお店でもエポスカードを利用して決算をすれば割引が受けられるようになるかもしれません。

もう一つエポスカードをおすすめする理由は即日発行が可能なクレジットカードだということです。もし海外に出向くにあたり海外旅行保険が付帯されているクレジットカードが手元にないのであれば、エポスカードの発行をおすすめします。

無料で手に入る海外旅行保険 REX CARD Lite

年会費無料でポイント還元率も高いことで有名なクレジットカードがこのREX CARD Liteです。REX CARD Liteの上位クレジットカードとしてREX CARDと呼ばれる年会費が必要なクレジットカードも用意されてはいるのですが、年会費無料のこちらでも海外旅行保険が付帯されています。年会費無料のクレジットカードと有料のクレジットカードがある場合は下位のカードには海外旅行保険が付帯されていないことも多いのですがこちらのクレジットカードであれば両方に付帯されているんですね。

REX CARD Liteに付帯されている海外旅行保険はどのような内容なのでしょうか。
■海外旅行保険内容
傷害死亡保険:最大2000万円
後遺障害保険:最大2000万円
傷害・疾病治療保険:最大200万円
賠償責任保険:最大2000万円

年会費完全無料のクレジットカードの最高峰と公式サイトでも宣言しているようにこちらのクレジットカードでは無料でありながら海外旅行保険も充実したものとなっています。気になる傷害・疾病治療保険に関しては最大で200万円となっていますので長期の入院には絶えることが出来ないのですが短期間の治療に関しては問題ないでしょう。もし心配なのであればこのサイトで紹介している他の年会費無料クレジットカードなどと海外旅行保険を組み合わせることによって強化するというのも選択肢としては良いものであると考えられます。

またジャックス系のクレジットカードは基本的に同様の保険が付帯されているのですが賠償責任保険も2000万円まで付帯されていますので、もし海外で何かしらのトラブルに巻き込まれて賠償責任を負うようなことになったとしてもクレジットカードがある程度は守ってくれるものとなっています。

上記の一覧では紹介していないのですが携行品損害保険も付帯されています。これは携帯品が何かしらの偶発的な理由(盗難や火災を主な理由とした事故)によって損害を受けたときに利用することが出来る保険です。海外では日本ほど交通マナーが良いとは言えない国もあり、ちょっとしたトラブルの影響でカメラが衝撃を受けて壊れてしまうようなことも残念ながら考えられてしまいます。せっかくの旅行で手荷物が被害を受けてしまっては元も子もありませんのでこういった携行品損害保険も重要となります。ただこれは年会費無料のクレジットカードだから仕方ないのですが年間20万円までとなってしまいます。高額な商品を持ち歩くには物足りない保険ですので保険内で済むものを持ち歩くかどうするかは判断しなければなりません。

無料で手に入る海外旅行保険 横浜インビテーションカード

あまり有名なクレジットカードではないのですが海外旅行保険が無料で手に入るクレジットカードとして横浜インビテーションカードがあります。こちらのクレジットカードはジャックスが発行しているものであり横浜観光プロモーションから認定を受けたクレジットカードとなっています。クレジットカードとしてサービスも数多く用意されているのですが、年会費完全無料で海外旅行保険も充実している数少ないクレジットカードでもありますのでその点をご紹介していきましょう。

横浜インビテーションカードに付帯されている海外旅行保険はどのような内容なのでしょうか。
■海外旅行保険内容
傷害死亡保険:最大2000万円
後遺障害保険:最大2000万円
傷害・疾病治療保険:最大200万円
賠償責任保険:最大2000万円

補償されている海外旅行保険の内容としては年会費無料のクレジットカードとしては良いものとなっています。特に傷害・疾病治療保険と賠償責任保険がそれぞれ200万円と2000万円になっていますので最低限トラブルが発生した場合にも耐えれるような内容となっています。もう1枚海外旅行保険が付帯されているクレジットカードを所有しているのであれば合算して利用することも出来るのでより保険を手厚いものにすることが可能ですし、他にクレジットカードが無いのであれば少額の旅行保険に加入しておくと格安で充実した海外旅行保険を手に入れることも可能です。

これらの海外旅行保険は無料で付帯されているにも関わらずキャッシュレス診療に対応していて自動付帯となっています。年会費完全無料のクレジットカードで自動付帯、キャッシュレス診療の全ての条件を満たすクレジットカードは数えるほどしかありませんのいかにこのクレジットカードが海外旅行保険の面で良いものかということが皆さんにもご理解頂けるのではないかと思います。

また直接海外旅行保険に含むかは人それぞれ判断が違うのですが無料でショッピング・プロテクションも付帯されています。こちらの保険はクレジットカードを利用して購入した品物が盗難や破損といった偶発的なトラブルによって被害を被ったときにその被害額を自己負担3000円で補償してくれるものです。海外旅行においては日本ほど手荷物を丁寧に梱包してくれないなど購入したものが破損してしまう可能性が十分にあります。適切に扱っていても何かしら偶発的なことが起こらないとも言い切れませんのでこういったショッピングに関する保険も嬉しいものです。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行保険の特徴

海外旅行保険と言えば、ゴールドカードよりもさらに上位に位置しているプラチナカードにもしっかりと付帯しています。今回はクレジットカードの中でもかなり上位に位置しているプラチナカードの一つであるMUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードについてお話します。どんな海外旅行保険がついているのでしょうか。どんな特徴のあるクレジットカードなのでしょうか。

MUFGカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行保険ですが、最高補償額は1億円の設定となっています。さらに家族特約として1,000万円もついています。利用付帯分は5,000万円なので、自動付帯として5,000万円もついている、ということになります。

渡航便遅延保険も付帯しています。補償額は20,000円と少なめですが、遅れが出たときには重宝する保険です。

国内旅行保険もさすがプラチナカードといった内容になっています。最高補償額は5,000万円となっています。こちらにも家族特約がついています。国内旅行保険については100%自動付帯になっているので、カードで旅行代金を支払う必要はありません。

気になる年会費についてはプラチナカードとしては低めの設定となっています。初年度年会費も2年目以降年会費も21,600円の設定となっているのです。